2017年4月28日金曜日

日焼け止めサンプル

サンプルですが、キュレルの日焼け止めが当たりました(^o^)

折角なので、先日の水都大阪100kmで使ってみました。
今まで使っていた日焼け止めに比べて、肌がベタつくことなく
何も塗っていないような感覚でした^^

伴走させて頂いた翌日。
顔が火照った感じの日焼けの症状で、唇はボロボロ(>_<)

でも、首筋や腕は日焼けはのみで、ヒリヒリ感はありませんでした。

何故かというと、目に汗が入って目がしみることが多く、
エイドで何度も顔を洗っていたからです(^_^;)

ということで、キュレルの日焼け止めは良いモノだと思います。
値段は多分、高めなのでしょうが(¥o¥)




2017年4月24日月曜日

MBP-18 第9回水都大阪100kmウルトラマラニック大会

ご主人さまとは、3年半振りの再会になりました。
前日入りして、長居わーわーずの方に175円でビールが飲める
お店に連れて行ってもらって当日を迎えました。

今回は翌日が仕事のため、当日中に新居浜に帰らなければ
ならかったので、終電の一つ前に間に合う19時には会場を後に
できれば(12時間半での完走)と伝えておりました。

ご本人とは、今回で4回目の伴走(全て100km)ということもあり、
最近の状況も聞いておりましたので、12時間半は厳しいと思ってました。

水都大阪のコースは淀川の河川敷の往復が大半のため、フラットな直線
ばかりですので、伴走する側にとって、ほとんど何もしなくて良いぐらいの
印象を受けました。走っているご本人も同じような印象を持っていたようです。

ペースは悪くなかったのですが、序盤に何度もトイレに行かれていたので
ロスタイムが多くなり、50kmあたりから焦りと不安を感じながらガイドしてました。

というのも、途中でリタイヤしても自力で会場まで戻らねばならないので、
制限時間は長いですが、とにかくゴールに向かうしかないってことです。

60km過ぎから一気にペースダウンしてしまいましたので、反則行為となりますが
ロープを引っ張りながら、とにかく前に進んでもらうようにしました。

こんな状況が20km以上続いた85kmあたりから、私自身に異変が。

気持ち悪い・・・

伴走で参加しているため、エイドでは最低限の飲み物しかとっていなかったので
お腹が空きすぎて気分が悪くなってしまいました(> <)

この間は、ご本人が頑張ってくれて、ロープを引っ張ることなく、
若干ペースを上げてくれました。

最後のエイドの2km手前に私設エイドがあり、ここでもらった1杯の
アップルジュースで、気持ち悪いのが完全に治りました。
その後のエイドで固形物をもらい、残り数キロ先のゴールに向かいました。

ここまでくると、ご本人は相当疲れていたため、ペースがさらに落ちましたが
最後まで歩くことなく頑張って頂きました。

自分の時計で13時間20分程度でゴールでき、ウルトラの伴走では
5年前の四万十以来の完走となりました!!

私自身も苦しんだ時間帯があったので、余韻にに浸りたかった所ですが、
ご本人の奥様とお姉様がゴール地点に来ていただいたので、着替えを終えて
すぐに駅へダッシュしました。

帰りの電車にも間に合うことができ、当日中に帰宅することができました^^


余談ですが、今回は緊急用に、携帯電話を持って走るよう案内されており、
スマホの歩数計を見たら数字が振り切れてました。
この日の消費カロリーは5899kcalだったようです(笑)













2017年4月15日土曜日

またまたコンビニ引き換え

先日、大物でないですが、当選のお知らせが来ました。

15万本の大盤振る舞いの恩恵を受けることができました♪
セブンイレブンが近くにできたおかげで、引き換えも楽に行けました。


禁酒期間に入るギリギリのタイミングでしたので、
その日のうちに頂きました^^

コンビニとのコラボレーションで、ついでの買い物を狙っての
ことだろうと思いますが、ついで買いは一度もしてません(笑)



2017年3月31日金曜日

これって懸賞?

こんな当選メールが届きました。

クーポンはこれ。

セブンイレブンが四国に進出した時に、ウチの近所にも
開店したので、100円引きで入手しました。

最近、近所スーパーで50円引きのクーポンをもらったので、
こっちの方が安く買えるんじゃねーかって、後から気づきました(笑)







2017年3月19日日曜日

MBP-17 第36回ふくやまマラソン

2年ぶりに伴走させていただくことになりました。
ふくやまマラソンでの伴走は今回で4回目ですので、
コース自体は良くわかっておりました。

前回と同じ方の伴走でしたが、前回は15kmの関門に引っかかって
しまい完走できませんでした。
http://365days-running.blogspot.jp/2015/03/mbp-1634.html

ご本人が73歳になられましたので、今回も難しいかなって不安はありました。

今までは午前中の開催でしたが、今回は午後スタートといういことで
相方と子供の3人で行きましたが、「昼間」=「交通量が多い」ということを
想定しきれず、会場付近で相方に車を預けてダッシュで会場に向かいました。

なんとかご本人様とお会いできましたが、アップする時間も場所もなく
(他の部門の競技中のため)、速攻で着替えてスタートラインに向かいました。

午後スタートでしたので、寒さは全く気になりませんでしたが、
風が強く、河川敷の周回で向かい風を受けている場所では1km40秒近く
ペースが落ちてました。

ご本人は前回みたいに立ち止まることはなかったのですが、
1km7分以上かかることが多かったのが敗因でした。

結局のところ、15kmの関門に引っかかってしまい、今回も
ゴールまで導くことができませんでした。

最後まで走らせてあげれなかったことが、悔やんでなりません。
2回連続で失敗してしまったので、もう伴奏のオファーはないと思います(> <)

おまけに、ダッシュで会場に向かった時に、パーカーを落としてしまい
大会本部にお世話になってしまいました(^◇^;)

子供は会場でそれなりに楽しんでいたの唯一の救いです。

来月も伴走の依頼を頂いておりますが、こちらも難しいチャレンジと
なりそうですので、できるだけの準備はして行きます^^







2017年3月12日日曜日

第51回愛媛県クラブ対抗駅伝競走大会

今年のクラブ駅伝は、松野町での開催でした。

朝5時に出発して松野町に向かいましたが、全国ニュースとなる事件が
ラジオで放送されており、事件現場に真横を通って会場に向かいました。
会場からもヘリが数台確認できたので、相当な事件であると察知できました。

駅伝の話に戻りますが、新居浜楽走会Bチームは5年振りに
2部で走ることができました。

私は初のアンカー(7区)でしたので、待ち時間が長く調整が難しかった
ですが、2部に留まるという想いがあったので、ほどほどの緊張感を
持って待つことができました。

最終区間なので単独走は想定しておりましたが、見える範囲で前方に走者が
いる状態でタスキを受けましたので、追いつくのは難しいのとわかっておりました。

ただ、チームの記録もありましたし、前の走者を追い続けることができましたので、
登り坂は苦しかったですが、最後まで足は動き続けることができました。

個人の結果としては、5kmを19分15秒で区間13位(2部20チーム中)でした。
18分台を狙ってたことと、最後まで前の走者に追いつけなかったので、
悔しい思いはありますが、坂が多いコースでマスターズ駅伝よりも4秒縮める
ことができましたので、タイムには納得しております。

キツい登り坂で、無駄にヤル気を出して走ったの功を奏したかもしれません(笑)

チームとしては2部19位で、来年度は3部落ちとなってしまいましたが
昨年よりもゴールタイムは良かったので、チームとしてはベストを尽くせたと思います。

Aチームは今年も1部4位と相変わらずの実力を見せていただきました。

今回のクラブ駅伝で、マラソン・駅伝の通算100戦目となりました。
節目となる大会で、まずまずのタイムで走れたので、個人的には良かったです。

新居浜楽走会として、今シーズンの大会は終わりましたが、
来週と来月は伴走請負人として、ゴールまで楽しくガイドしたいと思います^^


2017年2月26日日曜日

第32回愛媛県マスターズ駅伝

マスターズ駅伝は年齢で区間が決まってしまうため、
出場機会が無く、2年振りの参戦となりました。

私がメンバー入りするってことは、チーム事情が苦しいってことで、
何とか1チーム出場することができました^^

一昨日の練習で転倒して膝を強打してしまい、昨日の段階で
歩くのは問題ないのですが、走ると足を引きずってしまうほど
の痛みがあったので、痛み止めを持参して会場に到着。

アップの段階で昨日と同じ痛みがしたので、使いたくなかった
痛み止めを服用(> <)

走ったのは4区(5km)で、遠くに小さな人影が見える程度で
ほとんど一人旅状態でしたが、怪我の功名と言っていいのか、
集中して走れたこともあり、痛みはほとんど感じませんでした。

結局、19分19秒(区間7位/11チーム中)で、何とか
走りきれましたので、ホッとしております😌

再来週はクラブ駅伝で、Bチームは久々に2部に戻りましたので、
足を引っ張らないよう、膝の打撲は早く治って欲しいです。

ちなみに、今回の7人で愛媛駅伝を走ったら、選手権に行ける
レベルのメンバーが揃いました^^
つまり、自分が一番遅いということです(笑)。